肺癌と向き合う・・・・(4)

  12週目
  病院での治療をはじめて、12週目までの経過では、

  どんどん癌の姿(かげ)が消えて小さくなってきて

  います。とのことです。

  12週目がおわると精密検査を受けることになります。

  次の検査結果のときには、「ご主人の立会も必要です」

  といわれました。


  肺癌が

  11月には検査結果がでました。
 
 癌は消えていました。よい結果がでましたが、もう少し

  薬の量を減らして様子をみることになりました。

  ご本人は、ちょっとガッカリ、体温は36度台をキープ

  
  12月

  薬の量も減ったので、体も安定してきました。

  11月から一か月ぶりにトントンを施術することに

  なりました。

  今も玄米食を続けていますが、「お正月には、色々な物を

  食べたい」とは、正直な気持ちのところでしょう。


  その後の様子でも、異常はみられないのですが、

  病院からは、治癒のお墨付きがもらえないのが、

  気になっていらっしゃるご様子でした。
プロフィール

本橋整体

トントン骨調整法 
大阪支部 本橋整体
本橋整体トントンブログへようこそ!

本橋整体のホームページ

大阪ブログ
クリックお願いします。
最新記事
カテゴリ
トントン骨調整法
最新コメント
月別アーカイブ
施術風景
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
カウンター