kちゃんに感謝 ・・・・ダウン症


たくましい

2才と6ケ月になったkちゃん、訪問すると元気に玄関まで。

昼寝をねらいトントンのつもりでしたので、一緒に遊んで

やっとお眠り。やっと静かになりました。


宝 ・もの

職場復帰をあきらめ、kちゃんと一緒に過ごす事にきめた

お母さん。小一と保育のお兄ちゃん二人とkちゃんとの

3人の子育ての葛藤。

「障害を乗り越える、大切な家族の愛を感じています。」文字色

ダウン症  Kチャン元気‣・・・・7

   お歩き・・大好き   5月の、トントンは連休の初めにしました。

       ちょうどお昼寝の時間に入ったところで、

        起きる気配もなく、終わりまでグッスリ・・・・・・
       
         トントンは、不思議な施術

         K ちゃnは歩くことに興味がいっぱい
        

         お父さんお仕事いそがしくて…残念

ダウン症 Kちゃん元気・・・・・6

  
    春・・・近し

      3月に入ってからトントンしました。

      ちょうど、お昼寝にはいったところに訪問。

      起きる様子も無くトントン終了。  (珍しいことです)

    パパとデート近し

      お母さんからのメールがはいりました。

        「 Kちゃんは、少しずつですが、歩くことが

         楽しくなっているようです。」


          春よ来い・・・・早く来い・・・・歩き始めた・・・


    

顎が・・・スッキリ

    
   あとで、ビックリ

    1月に、肩が痛いとおいでになった、女性のお客様。

     先日、肋骨が痛いとの事でおいでになりました。

     その時にこんなお言葉が、「帰って鏡で顔を見てビックり

      顎がすっきりしていました」。

    萼関節の調整

      じつは、前回の施術で、萼関節の調整をしたときに

      頭と顎の周りをトントンしました。

      それが、いい形となってきたのです。よくあることです。

Kちゃんと共に「ダウン症」・・・・⑤

   
   立歩き始めました!!!

  2017年 1月 3日 嬉しいメールが届きました。

         「Kちゃnが少しだけ数歩、
      
              歩けるようになりました。!

          楽しみにお待ちしています。


  2017年 1月 4日

        ありがとうございます!

             ニコニコでタッチと歩きます。


        先生にお会いできるのを楽しみに

             しています。


         本年も、よろしくお願い致します。

                     Kちゃん母」     

  2才になった、Kちゃんと、


        デートを楽しみにしている、

           お父さんの姿を想像すると、

                 おおきな、夢がひろがります。



肩の痛み改善

     困ってます

     4人の男子を育ててきたお母さん。

     クラブ活動で泥んこになったユニホームの洗濯。

     右肩が痛くなって上がらなくなってひさしく。

 、    いろいろな治療を受けましたが効果なく、悩みの種。

     嬉しい改善

     さっそく、肩の状態を確認します。

     肩はもちろん、肘や手首指先など、変形がありました。

     気になる箇所はもちろん、関連する箇所もていねいに

     施術していきました。

     もちろん、肩も楽に動き、痛みも激減、笑顔!


    トントン骨調整法の特徴

     お客様の、気になる箇所の改善が目標ですが、実際には

     お身体全体の調整を通して改善へと導いております。

      がんこな痛み、お引き受けいたします。

  

ダウン症 Kちゃん元気・・・・・④


  2歳を迎えてたくましく

     先日、月一回の出張トントン、お兄ちゃんがだいすきです。

     プロレス?紛いのお遊びで、元気にたくましく。


   デードが楽しみ、お父さん

     足腰も、しっかり。立ち上がれるようになりました。

     少しずつ足も運べるように・・・あとすこし

     お父さん、Kちゃんとデートしたくて・・ウズうず

よくある質問


      質問 1   トントンの施術は、痛くないのでしょうか。

      回答    痛くありません。赤ちゃんでも受けることができます。

            気持ち良く感じて、眠くなる方もいらっしゃいます。

     
      質問 2   堅い骨がどうして形がかわるのでしょう。

      回答    私たちが目にする骨は、死んだ骨の場合がほとんどです。

            生きている骨は柔らかくなければなりません。

            きついゴムで締め付けると骨はくびれます。

            骨は柔らかく柔軟性があるので、正しい形にももどります。

続きを読む

白メダカ

産卵しました

趣味でメダカを飼っています。今は、白メダカと黒メダカです。

夏になると産卵の時期ですが、ここ数年駄目でしたが、今年は

やっと産卵しました。



孵化しました

卵を産卵飼育ネットに移して、一、二週間待っています。

孵化が始まると毎日、ワクワクします。

今、100匹くらいが乱舞していますが。。。。。。

何匹が成長してくれるのか。。。。心配とワクワク

研修会

  
   毎月一回 

     トントン骨調整法の施術者、いわゆる先生がたにとって、

    常に学び続けることは、多くの方々から信頼され愛される

    大切な、原動力となっております。

   
   全員集合

     この研修会には、関西(わたし)から、九州は福岡から

    地元、広島の先生が本部(島本整体)に集合、研修中

    の方々とともに、島本院長を中心に、行われます。


   3日にありました

      いつもは第2水曜日が定例ですが、夏事情のために

     第1水曜日におこなわれました。

     例えば、今回のテーマは・・・・・

     頭蓋骨の調整・・・・あたまの変形・頭の歪について、・・

     楽しみに・・・ご来院ください。

 
プロフィール

本橋整体

トントン骨調整法 
大阪支部 本橋整体
本橋整体トントンブログへようこそ!

本橋整体のホームページ

大阪ブログ
クリックお願いします。
最新記事
カテゴリ
トントン骨調整法
最新コメント
月別アーカイブ
施術風景
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
カウンター